痩せるためのスムージーの飲み方を解説!回数やタイミングは?

「痩せる」にフォーカスしたスムージーの飲み方

スムージーで置き換えて痩せるためには、痩せるための飲み方で飲まなければなりません。
美容目的での飲み方と、ダイエット目的での飲み方には違いがあるということをまずは覚えておきましょう。

 

美容目的とダイエット目的では飲み方が違う!!

 

ダイエットのためのスムージーの飲み方

作ったからといって急いで飲まない

すぐに飲まなければ酵素が逃げてしまう!!

 

と、急いで飲まなければならないと思っている方もいるかもしれません。

 

大丈夫です。そんなに急がなくても。
30分以内であれば問題ありません。

 

スムージはゆっくり、噛むように食べていくのが正しい食べ方です。
こうすることで満腹感を得やすくなりますし、食物繊維の急激な摂取による胃痛も予防することができます。

 

 

冷やしすぎない

スムージーは冷たい方が美味しいからと、冷やしすぎるのはあまり良くありません。

 

ダイエットのためには代謝をあげる必要がありますが、冷やしすぎはこれを阻害してしまいます。

 

その他にも、冷やしすぎることで「中から冷えやすい体」を作ってしまいます。
そうなると

  • 慢性的な冷え性
  • 疲れやすくなる
  • お腹を下してしまうことが多くなる

など体に良くない影響が出てしまいます。

 

ただ、夏場は冷たいものが飲みたいですよね。
そんな時は冷やしても大丈夫です。
まずいものを飲むストレスが溜まってしまっては継続出来なくなるだけでなく、反動で過食を引き起こしてしまうことになります。

 

 

スムージを飲んだ後は食事を控える

スムージーは栄養を補助するために飲むのではありません。
スムージーダイエットをするなら、1食を完全にスムージーに置き換える必要があります。

 

スムージーを飲んだ後は、最低でも1時間は食べ物は取らないようにしましょう。(糖質を含まない水分ならOK)

 

スムージを飲んだ後に食事を取ってしまうとダイエットには逆効果です!!

 

痩せるのに最適なスムージを飲むタイミング・時間とは?

スムージーを作ったはいもの、

 

あれ・・・これは今飲んでもいの?
あ!これ30分以内で飲まないといけないんだった!!

 

という事態にならないためにも知っておきたい、スムージーを飲む時間やタイミング。

 

 

巷にはいろいろな意見がありますが、あれは主に今すぐ痩せるための飲み方です。
長期的に綺麗なすっきりした体を手に入れたければ、どのタイミングで飲んでもOKなんです。

 

重要なのは、1食確実にスムージーに置き換えるということなのです。

 

もちろん理想というのはあり、痩せるために理想なのは夜に置き換えることです。
多くの人は、夕食を食べた後はそれほど活発に活動しません。
夕食でとるエネルギーを抑えることで、余分なエネルギーを取りづらくなり、結果的に痩せることができるのです。

 

ただ、夕食は何かと外食に行ったり、普通に食べる習慣がついてしまっているのでなかなか置き換えづらいという難点があります。

 

置き換えは継続することが何よりも大切なので、そこまでタイミングにとらわれる必要はありません。

  • 朝食を普段からあまり食べない人は朝
  • 昼はいつも軽く済ませてしまう、忙しくて忘れてしまうことがあるなら昼
  • 夜はあまり食べなくても大丈夫な人は夜
  • いつもついつい間食をしてしまう方は間食を置き換える

あなたの一番置き換えやすいタイミングで置き換えていきましょう。

 

大切なのは、先ほどの飲み方のお話でもお伝えしましたが
完全に置き換える。他のものは食べない。
ということです。

 

どこで置き換えるかよりも、確実に置き換えることが大切!!!

スムージーダイエットのために一番大事なこと

Step1の最後に、スムージーダイエットをするうえで一番大事なことをお伝えします。

 

スムージーダイエットは置き換えダイエットです。
そして、置き換えダイエットは食事制限のダイエットです。
ですので、スムージーで置き換えるのをやめてしまえば当然効果はなくなります。

 

スムージーで置き換えて綺麗を手に入れていくなら、飲み方やタイミングはもちろん大事なのですが、
何よりも大切なのは継続していくことだというのを覚えておきましょう。

 

>>具体的な継続のコツはStep2でご紹介しています。